山梨日日新聞 配達員アルバイト大募集!

短時間勤務で高収入!
10代~幅広い年代の方が活躍しています!!

収入例

時給 1,000円~1,300程度

※配達部数、地域によって異なります。

配達順路を覚えれば、どなたでも出来る仕事です。
ご興味のある方は下記からお申込、お問い合わせください。

電話でのお申込・お問い合わせ

山梨日日新聞社販売局(山日会事務局)

電話:055-231-3132(受付:平日9:00~17:00)

販売店のエリア検索はこちら
(郵便番号もしくは住所で検索できます)

働くスタッフの声をご紹介します

教育費に充てています

子どもの大学進学やスポーツのクラブチームでの活動で教育費が掛かるので始めました。最初は多くの軒数を覚えられるか不安でしたが、丁寧に教えてくれ、無理なく覚えることもできました。また、始めてみると、歩いたり走ったりする中で体調も良くなり、規則正しい生活になりました。朝の太陽を見る清々しさがたまりません。

【南アルプス市 50代男性 配達歴4年】

同年代の友人よりも健康的に

60代を迎えるにあたり、気軽にできる仕事を探していたところ、知人に紹介されて始めました。慣れると生活のルーティーンワークとなり、毎日の生活にメリハリがでるようになりました。同世代の友人に比べて飲んでいる薬やサプリメントの数も少ないと思います。

【甲府市 60代男性 配達歴7年】

地域のことが良く分かるように

生活に余裕を持たせるために配達をはじめました。ずっと大月市に住んでいますが、市内の1軒1軒のお宅に配達するので、地域のことがよく分かるようになりました。また、季節を昔よりよく感じるようになりました。また少しのことでは動じない、根性も前よりつきました

【大月市 30代男性 配達歴6年】

生活のリズムが安定します

新聞配達をしている夫の紹介で働きだしました。最初は地理や新聞の銘柄を覚えるのが大変でしたが、約2週間で覚えられました。毎日90分程度の配達ですが、収入を得られるだけでなく、生活のリズムの安定やダイエット効果もあります。

【甲府市 40代女性 配達歴11年】

よくあるQ&A

Q. 初めてでも大丈夫ですか?ちゃんと続けられるかどうか不安です…

A. 販売店の責任者・スタッフが、順路帳や地図に基づいて丁寧に教えますので、ご安心ください。

Q. 配達は原付バイク(スーパーカブなど)を使うの?運転したことがありません。

A. ほとんどの方が始めはカブ未経験です。乗り方も含めて販売店のスタッフが丁寧に教えます。販売店によってはスクーターを使用する場合や、自家用車や自転車を利用する方もいます。

Q. 配達の開始と終了の時間は?

A. 新聞は1時ごろから2時30分ごろに順次県内の販売店に到着します。ですので開始時間は販売店ごとに異なります。詳しい配達開始時間は販売店にお問い合わせをお願いします。

Q. 休みはとれますか?

A. 年10回の休刊日のほか、事前に知らせていただければ、代わりのスタッフが配達しますので休みをとることは可能です。

Q. 配達中に転んで怪我などをした場合は?

A. 団体傷害保険や労災で対応いたします。皆さんが安全に安心して仕事ができるよう対応しています。

山梨日日新聞ができるまでをご覧ください

まずはお気軽にお問い合わせください。

TOP