パスワードを記憶・保存させる方法

 さんにちEyeのログイン時に入力するメールアドレスとパスワードを記憶させることができます。都度入力の手間が省けますのでオススメです(端末を他の方と共有している場合にはオススメできません)。

パソコンのInternetExplolerブラウザでパスワードを記憶・保存させる方法

のInternetExplolerブラウザを使用している場合の設定方法です。

ブラウザの右上の設定ボタンからインターネットオプションを選択。

コンテンツのタブを選択し、オートコンプリートの項目の設定を選択。

「フォームのユーザー名およびパスワード」と「パスワードの保存前に確認」にチェック

さんにちEyeにメールアドレスとパスワードを入力してログインをした際に下記メッセージが画面下に表示されるので「はい」を選択。

 これで今後はログイン時にはメールアドレスとパスワードが入力された状態となり、ログインボタンを押すだけで閲覧できるようになります。


microsoftのサポートページ(外部サイトに移動します)
https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/306895

iPhone、iPadのSafariブラウザでパスワードを記憶・保存させる方法

のSafariブラウザを使用している場合の設定方法です。

ホーム画面の設定のアイコンを選択。

一覧の中からSafariの項目を選択。

「パスワードと自動入力」または「自動入力」の項目を選択した後、「ユーザ名とパスワード」の項目をON(緑色)にする。


 さんにちEyeにメールアドレスとパスワードを入力してログインをした際に「パスワードを保存しますか」とメッセージが表示されるので「パスワードを保存」を選択。

 これで今後はログイン時にはメールアドレスとパスワードが入力された状態となり、ログインボタンを押すだけで閲覧できるようになります。

Appleのサポートページ(外部サイトに移動します)

https://support.apple.com/kb/PH21433?viewlocale=ja_JP&locale=ja_JP

AndroidのChromeブラウザでパスワードを記憶・保存させる方法

左マークのChromeブラウザを使用している場合の設定方法です。


さんにちEyeのページを開いた後画面上部にある設定(次のマーク)の項目を選択

設定の項目を選択

「パスワードを保存する」という項目を選択して、設定画面で「オン」の状態にする。

 さんにちEyeにメールアドレスとパスワードを入力してログインをした際に、パスワードを保存しますかと表示されるので「はい」を選択。

 これで今後はログイン時にはメールアドレスとパスワードが入力された状態となり、ログインボタンを押すだけで閲覧できるようになります。

Chromeのヘルプページ(外部サイトに移動します)
https://support.google.com/chrome/answer/95606?hl=ja