ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
山梨日日新聞社インフォメーションサイト

南アの藍染め メカニズムは

2022年7月6日 11時05分
かめに入った液体に布をつけて取り出すと、空気に触れて次第に藍色へと変化していく=南アルプス市内

かめに入った液体に布をつけて取り出すと、空気に触れて次第に藍色へと変化していく=南アルプス市内

】 江戸後期から明治中期にかけて、南アルプス市内で盛んに行われた藍染めは発酵の力を用いた伝統技術だった。そのメカニズムを紹介する。〈植田裕作〉

 南アルプス市教委によると、ジャパンブルーと呼ばれる藍色を生み出す物質は「インジゴ」と呼ばれる。だが収穫したばかりの藍の葉に含まれるのは無色の「インジカン」。発酵などの力を使い...