ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
山梨日日新聞社インフォメーションサイト

「創刊150年」でパネル展

2022年7月4日 19時25分
パネルで150年の歩みを感じる来場者たち=甲府・山日YBS本社

パネルで150年の歩みを感じる来場者たち=甲府・山日YBS本社

パネルで150年の歩みを感じる来場者たち=甲府・山日YBS本社

パネルで150年の歩みを感じる来場者たち=甲府・山日YBS本社

パネルで150年の歩みを感じる来場者たち=甲府・山日YBS本社

パネルで150年の歩みを感じる来場者たち=甲府・山日YBS本社

 山梨日日新聞社は11日まで、甲府・山日YBS本社1階ロビーで、明治から令和にかけての150年を紙面で振り返るパネル展を開いている。山梨日日新聞創刊・山日YBSグループ創業150周年記念事業の一環。
 県内の主な出来事を伝える山梨日日新聞の紙面をA2サイズのパネルで紹介。甲府空襲(1945年)、県立美術館開館(78年)、中央自動車道の全線開通(82年)、富士山の世界文化遺産登録(2013年)などを報じた紙面が掲示されている。
 会場には、創刊150年特別企画「『未来へ残したい大切な山梨』フォトコンテスト」の入賞作品のうち「さんにち賞」の10点も展示。県内の風景や家族を収めた写真が並ぶ。
 午前9時~午後5時20分(最終日は午後5時まで)。パネルとフォトコンテストの入賞作品(さんにち賞とEye賞)は、電子版「さんにちEye」でも閲覧できる。〈鈴木なつ美〉