ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
山梨日日新聞社インフォメーションサイト

学生「ネット投票あれば・・・」

2022年6月23日

 どのようなシステムや制度があれば、若者の足は投票所に向かうのか。山梨県立大生に行った参院選に関するアンケートでは、若者の投票率アップに向けた「提言」も聞いた。多くの学生がスマートフォンやインターネットで投票できるようにしてほしい、と要望した。

 7月の参院選で「投票しない」と答えた学生に対し、どのようなシステムや仕組みがあれば投票に行くか、自由記述で回答してもらった。

 ネットで投票できれば行くという声が相次いだ。「家からスマホなどでできたらいいなと思う」「直接投票に行かずに、ネット経由の投票が整ったら行くと思う」などと回答した。

 「住民票を移していなくても投票できる仕組みがあったら投票する」という回答も目立った。ただ、現状でも不在者投票制度を利用すれば、住民票を登録していない市町村でも、滞在先の市町村選管で投票できる。回答した学生は制度を知らなかったとみられる。

 不在者投票は投票用紙を封筒に入れ、登録市町村に郵送する。こうした手続きについて、「申請を簡略化してくれれば投票に行く」という声もあった。

 このほか「地域の割引券などがもらえる」「授業や仕事の最中に時間を設けてもらえれば行く」などの意見もあった。〈相沢光〉