ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
山梨日日新聞社インフォメーションサイト

1月から新連載 創刊150周年企画も

2021年12月27日 20時37分

 山梨日日新聞は来年、創刊150年を迎えます。1月から周年企画を展開するほか、新連載をスタートさせます。

 山梨日日新聞が発刊した明治から令和へと時代が流れるにつれ、山梨の土地は様変わりしました。山梨の玄関口、郡内織物、繭といったテーマを設定し、それぞれにまつわる土地の姿を追います。

 創刊から150年の軌跡を山梨日日新聞の紙面で振り返ります。1月1日スタート。初回は総合1面、2回目以降は社会面に掲載。

 県内が東京五輪自転車ロードレースの会場となり、自転車への関心が高まっています。自転車を巡る新しい動きを写真でスケッチします。地域面に掲載します。

 プロ野球ソフトバンクからドラフト1位で指名された甲州市出身の風間球打投手。新たなステージで折々に感じたことをつづる独占手記をスポーツ面に掲載します。

 2024年のパリ五輪に挑む県勢アスリートを定期的に紹介。目前に迫った北京冬季五輪も多角的に報じます。

 県内の「道の駅」21カ所の特色や地域活性化の取り組みを紹介します。「月曜経済」で1月31日にスタート。

 本紙の靏田圭吾カメラマンが、何げない日常にある「小さなドラマ」を写真で捉える楽しさをお伝えします。文化くらし面に掲載します。

山梨日日新聞社