ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
山梨日日新聞社インフォメーションサイト

【きょうこそ富士山】

2021年2月23日 18時33分
〈1〉きょうの富士山(2月23日)

〈1〉きょうの富士山(2月23日)

〈2〉きょうの富士山(2月23日)

〈2〉きょうの富士山(2月23日)

〈3〉きょうの富士山(2月23日)

〈3〉きょうの富士山(2月23日)

〈4〉きょうの富士山(2月23日)

〈4〉きょうの富士山(2月23日)

〈5〉きょうの富士山(2月23日)

〈5〉きょうの富士山(2月23日)

〈6〉きょうの富士山(2月23日)

〈6〉きょうの富士山(2月23日)

〈7〉きょうの八ケ岳(2月23日)

〈7〉きょうの八ケ岳(2月23日)

〈8〉きょうの富士山(2月23日)

〈8〉きょうの富士山(2月23日)

〈9〉きょうの富士山(2月23日)

〈9〉きょうの富士山(2月23日)

〈10〉きょうの富士山(2月23日)

〈10〉きょうの富士山(2月23日)

〈11〉きょうの富士山(2月23日)

〈11〉きょうの富士山(2月23日)

〈12〉きょうの富士山(2月23日)

〈12〉きょうの富士山(2月23日)

〈13〉きょうの富士山(2月23日)

〈13〉きょうの富士山(2月23日)

〈14〉きょうの富士山(2月23日)

〈14〉きょうの富士山(2月23日)

〈15〉きょうの富士山(2月23日)

〈15〉きょうの富士山(2月23日)

〈16〉きょうの富士山(2月23日)

〈16〉きょうの富士山(2月23日)

〈17〉きょうの富士山(2月23日)

〈17〉きょうの富士山(2月23日)

〈18〉きょうの富士山(2月23日)

〈18〉きょうの富士山(2月23日)

〈19〉きょうの富士山(2月23日)

〈19〉きょうの富士山(2月23日)

 きょう2月23日は「富士山の日」。連日、紹介している【きょうの富士山】を本日は拡大版でお届けします。
 県内各地から見た霊峰の表情を随時お届けします。ご覧ください!


〈1〉韮崎市富士見ヶ丘1丁目の平和観音像からの富士山です。町の明かりの向こうにうっすらと山容が見えました。夕方になるにつれ雲が広がりましたが、風も落ち着き穏やかです。(23日午後6時ごろ、上田康太郎撮影)


〈2〉富士吉田市下吉田9丁目の山日YBS富士吉田市支社屋上からの富士山です。日没後もはっきりと山頂の雪の白さが確認できます。(23日午後6時ごろ、岡達也撮影)



〈3〉富士吉田市下吉田9丁目の山日YBS富士吉田支社屋上からの富士山です。青空の下、雄大な姿を見せています。(23日午前9時半ごろ、高野芳宏撮影)


〈4〉撮影ポイントとして人気の富士吉田・農村公園付近からの富士山です。穏やかな天候で、周辺には散歩をする人たちの姿も多く見られました。(23日午前10時15分ごろ、高野芳宏撮影)


〈5〉甲府・JR甲府駅北口の山日YBS本社屋上からの富士山です。眼下、複数の車が通りをスムーズに走り、店の前には長蛇の列が。穏やかな祝日です。富士山が見守ってくれているような。(23日午前10時41分ごろ、竹川元久撮影)



〈6、7〉韮崎市中央町の複合施設「アメリカヤ」屋上からの富士山と八ケ岳です。天気はいいですが、非常に風が強いです。(23日午前11時10分ごろ、上田康太郎撮影)


〈8〉河口湖北岸からの富士山です。青空の下、積雪した雄大な姿をはっきりと確認できました。(23日午前10時45分ごろ、岡達也撮影)


〈9〉甲府・愛宕山こどもの国展望テラスからの富士山です。祝日で園内は親子連れが多く、富士山の雄大な姿を背に遊んでいました。(23日午前11時半ごろ、内藤洸志撮影)


〈10〉南アルプス市鏡中条の釜無川河川敷からの富士山です。太陽に照らされ、水面がきらきらと輝いていました。(23日午11時半ごろ、松本飛勇馬撮影)


〈11〉身延山ロープウェイ奥之院駅の展望台からの富士山です。今日から40年ぶりに新型ゴンドラが導入され、大勢の観光客でにぎわっています。空の青もきれいです(23日午前11時半ごろ、小林諒一撮影)


〈12〉南アルプス市曲輪田新田の桃花橋(通称・ループ橋)からの富士山です。風が強いですが、市街地越しに霊峰を望むことができました。(23日午前10時45分ごろ、松本飛勇馬撮影)


〈13〉都留市上谷3丁目からの富士山です。郡内の東部地域では全景が見えるスポットは限られていますが、頂上部付近が見えるだけでもその存在感を感じることができます。(23日午前11時50分ごろ、秋田大揮撮影)


〈14〉山梨市万力の「名前のない展望台」からの富士山です。菜の花との共演が楽しめます。(23日正午ごろ、山本成美撮影)


〈15〉富士河口湖・御坂峠からの富士山です。少し雲がかかっていますが、麓まで姿を見ることができ、県外からの観光客が写真撮影する姿もありました。(23日午後0時15分ごろ、高野芳宏撮影)


〈16〉北杜市須玉町大豆生田からの富士山です。枯淡の味わいか(23日午前11時50分ごろ、上田康太郎撮影)


〈17〉韮崎市の武田橋から撮影した富士山です。同市出身でノーベル賞を受賞した大村智さんも帰省した際、武田橋周辺から望む景色がお気に入りだそうです(午後1時15分、山本就己撮影)


〈18〉甲斐市牛句からの富士山です。後沢貯水池周辺では梅の花が満開となり、訪れた人がピンクや白の花と富士山の競演を楽しんでいました。(23日午後2時40分ごろ、広瀬徹撮影)


〈19〉山梨市江曽原の笛吹川フルーツ公園からの富士山。公園全域から堂々とした富士山が見られます。(23日午後1時半ごろ、山本成美撮影)