ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

瀬戸内でコーヒー豆栽培へ

2020年8月10日 10時55分

 気候条件から国内では難しいコーヒー豆の生産に、広島市東区に本店がある1933年創業の老舗豆店「ニシナ屋珈琲」が広島で挑戦する。沖縄や鹿児島で栽培されているが、豆の耐寒性を高める技術で瀬戸内でも可能に。新谷隆一社長(68)は「コーヒーは産地で味が変わる。地域の新たな産品に育てたい」と意気込む。

 農園の候補地は、東広島市の沿岸に浮かぶ大芝島と三原市深町の2カ所で...