ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

20代女性は接客業 店名公表

2020年8月5日

 山梨県は5日、新型コロナウイルス感染が確認された県内109例目の20代女性について、職業は接客業で、勤務先は甲府市中央のキャバクラ店「AMULET(アムレ)」と明らかにした。不特定多数の濃厚接触者がいる可能性があり、感染拡大を食い止めるため、店名の公表に踏み切った。生活圏は甲府市、笛吹市。
 県によると、女性は1~3日、のどの痛みやせきがあり、4日に抗原検査で陽性が判明。7月30~8月1日に勤務。1日は31日の勤務終了後に顧客と飲食店2店を利用。2日は休業。3日は勤務していた。勤務中はマスクをしていなかった。勤務時間は午後9時から翌日午前2時。4日は受診以外に外出していない。不特定多数の利用客がいることから、県は健康に不安がある利用客らは保健所に相談するよう呼び掛けている。