ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

空き家改装、地域の拠点に

2020年8月3日 10時55分
 若手市職員2人などが開催した空き家を利用したイベント=2019年8月、大分県佐伯市

 若手市職員2人などが開催した空き家を利用したイベント=2019年8月、大分県佐伯市

 長く放置されてきた旧時計店や元旅館が、地域の拠点に生まれ変わった―。仕掛け人は、大分県佐伯市の2人の若手
市職員。市街地の空き家を自ら改装して家族と一緒に移り住み、一部を店舗として開放し、イベントも開催。公務員の業務にとどまらない柔軟な取り組みが呼び水となり、新たに空き家を購入して住居や企業を構える人も出始め、町が元気になりつつある。

 「このままではやばい。役所の枠にとらわれず...