ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

低評価カラマツに一転脚光

2020年06月30日 10時55分
 カラマツを利用して建てられた北海道当麻町の新庁舎=3月

 カラマツを利用して建てられた北海道当麻町の新庁舎=3月

 戦後、大量に植えられたカラマツが、新技術で用途が広がり、脚光を浴びている。ねじれやすいために安価な梱包(こんぽう)材に多用されてきたが、乾燥技術の進歩で無垢(むく)材として柱や梁(はり)に使えるように。もともと強度があり、板材を貼り合わせた集成材としては浸透し、新国立競技場にも採用された。スギやヒノキと共に国内の林業をけん引する存在として期待されている...