ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
山梨日日新聞社インフォメーションサイト

「希望の持てる日常」願い込め

2020年6月12日 11時05分
元高校教諭の佐藤袈裟江さんに手と肘を支えてもらいながら絵を描く小林浩太朗さん=都留市つる4丁目

元高校教諭の佐藤袈裟江さんに手と肘を支えてもらいながら絵を描く小林浩太朗さん=都留市つる4丁目

 都留市つる4丁目の小林浩太朗さん(23)は、脳性まひで介助を受けながらの暮らしの中で、絵画などの創作活動を続けている。新型コロナウイルスの流行を受け、国中地域で初めて開く予定だった個展の開催を見送ることを決断。「希望の持てる日常生活」がみんなに訪れることを切望する。個展で発表する予定だった作品を写真で紹介する...