ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

「登山withコロナ」どうあるべきか

2020年06月11日 11時05分
新型コロナウイルスと登山について意見を交換する山岳関係者=甲府市内

新型コロナウイルスと登山について意見を交換する山岳関係者=甲府市内

 新型コロナウイルスと登山などのアウトドア―。山梨県内の山岳関係者がこんなテーマで意見交換する会が5月28日、甲府市内で開かれた。感染拡大リスクがあるため、「登山自粛」が呼び掛けられた中、山小屋関係者、登山家、登山ガイド、紀行作家ら、山に関わる多様なメンバーが意見をぶつけた。〈橘田俊也〉

■野口健さん(登山家、オンラインで参加)
 山小屋の3密は避けられない。だからと言って、山に登るということをやめようというのはどうかなと思う。ストレスがたまった子も多い。自然と接することで癒やされる。むしろ山に登った方がいい。登り方の問題。日帰りで、高尾山のような混み合う山でなく、分散させる。(登山はだめだと)締めるのは簡単だけれども...