ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

地域経済どう支える〈中〉山梨中銀・関頭取に聞く

2020年05月28日
新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、金融機関の役割や取り組みについて話す山梨中央銀行の関光良頭取=山梨中央銀行本店

新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、金融機関の役割や取り組みについて話す山梨中央銀行の関光良頭取=山梨中央銀行本店

> 金融機関の窓口は来店が減っていない状況がある。逆に増えているんじゃないかと。現実、当行はカウントでは昨年と比較して若干減っているが、中身が変わっている。相談に乗るということは長い時間がかかる。その時間と同時に、みなさん自宅にいる時間が増えると、普段気がつかないことに気づいたり、できなかったことをしたりする。両替とか古い通帳が出てきたとか、それは今回待ってくださいと。不要不急に当たるんじゃないかと。年度が変わったので団体の代表者交代がある。これは結構かかる。住所、名義変更。窓口もすいた状態はつくれない。できれば皆さんがちょっとした意識の中で、後回しにしてほしい。窓口の職員からそういう話が出ている。本当に必要なのか、ネット、ATMで済むことなのかを考えてほしい。それが企業市民として果たすべきところ...