ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

震災遺構に学ぶ〈6〉福島・南相馬
~放射能の壁、苦しむ人々

2020年03月14日
南相馬市内の応急仮設住宅団地集会所へのコーヒー慰問(2016年5月)

南相馬市内の応急仮設住宅団地集会所へのコーヒー慰問(2016年5月)

 東北3県におよぶ私たちの絆ボランティアだが、福島・南相馬での交流は初回からの訪問地ということもあり、ほぼ毎年続けられた。しかし、宮城や岩手にはない重い空気があることは否めなかった。そこにも「放射能の壁」が深く影を落としていたように思える。
 初めて南相馬市鹿島区の応急仮設住宅団地を訪れたときの印象が脳裏から離れない。仮設住宅街に入って最初に目にしたのが「原発再稼働反対」を訴える看板だった。自分たちの暮らしを奪った原発をどんなに恨んでいたのか計り知れないものがある。原発から20キロ圏に接した区域。いかなる思いで日々を過ごしているのだろうかと...