ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

震災遺構に学ぶ〈3〉岩手・陸前高田
~復興へ心のかさ上げを

2020年03月05日
道の駅「高田松原 タピック45」(2011年7月)

道の駅「高田松原 タピック45」(2011年7月)

■荒れ果てた松原
 岩手県陸前高田市の名勝「高田松原」を初めて目にしたのは、東日本大震災発生から100日ほどたった2011年7月はじめ。被災地を視察取材するメディアのチャーターバスで現地入りした時だった。
 日本百景にも選ばれ、白砂青松の景勝地として知られていた風雅な松原は、茫漠(ぼうばく)とした気味の悪い世界に一変していた。大津波に襲われて根こそぎになったアカマツの残骸がいたる所で山となっている。水浸しの低地に囲まれ、見る者の魂を真っ白にするような得体の知れない空気に包まれていた...