ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

あえて「無国籍者」に

2020年01月27日 10時55分
 アントニオ・タワラさん(右)から聞き取りをする在フィリピン日本大使館の宇田川雅幸参事官(左)=フィリピン西部プエルトプリンセサ(共同)

 アントニオ・タワラさん(右)から聞き取りをする在フィリピン日本大使館の宇田川雅幸参事官(左)=フィリピン西部プエルトプリンセサ(共同)

日本人の父親とフィリピン人の母親を持ち、太平洋戦争に伴う混乱でいずれの国籍も得られていないフィリピン残留日系2世。日本国籍の取得を希望する約100人が、フィリピン政府にあえて「無国籍者」と認定してもらうよう申請した。2世の平均年齢は80歳を超えており、国際的な保護対象となることで日本政府に対応を促す狙いだ。

 西部パラワン島プエルトプリンセサで昨年9月、2世への聞き取り調査が行われた。支援団体「フィリピン日系人リーガルサポートセンター」(東京)が中心となり、在フィリピン日本大使館員や日本の弁護士も参加した...