ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

旅と恋と風、寅さん句の里帰り
~私の「一語白書」

2020年01月26日 11時05分

 いかにもフーテンの寅さんらしい俳句に見える。前段は露天商で全国を旅する途上で四季折々に詠んだ作品として、後段はマドンナに恋して振られた思いを詠んだ作品として。実際は寅さんではなく、寅さんを演じた渥美清さん(1928~96年)の作品である。
 渥美さんが俳優の傍ら、俳句を詠んでいたことを知る人は少なかった。特に生前には。俳号は、ずばり「風天」。『風天 渥美清のうた』には、寅さんシリーズが始まって6年目の1973年から、亡くなる前年の95年までの220句が収録されている...