ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

虹の靴下でLGBT身近に

2020年1月18日 10時55分
 「レインボーはこだてプロジェクト」が販売する虹色の靴下

 「レインボーはこだてプロジェクト」が販売する虹色の靴下

 北海道函館市のLGBT支援団体「レインボーはこだてプロジェクト」(RHP)が、性的少数者の存在を身近に感じてほしいと、多様性を象徴する虹のような靴下を販売している。事務局の北海道教育大函館校2年遠藤遥奈さん(21)は「多くの人にはいてもらい、レインボーの意味を知るきっかけにしてほしい」と期待する。

 靴下には、LGBTのパレードで使われる旗にちなんでピンク、赤、オレンジ、黄、緑、ターコイズブルー、藍、紫の8色を使用。藍は「調和」、紫は「精神」とそれぞれに意味がある。手に取ってもらいやすいよう、日本文化に...