ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

連載「追跡2019」1 進学機に「王子様」から改名

2019年12月16日 05時00分
「改名してからが人生の本当のスタート。肇としての功績をたくさん残したい」と語る赤池肇さん=昭和町内

「改名してからが人生の本当のスタート。肇としての功績をたくさん残したい」と語る赤池肇さん=昭和町内

ビデオカメラを固定して録画ボタンを押すと、体を揺らしながら「ロック」調の歌声を響かせた。歌声の主は自分の名前を「王子様」から「肇」に改名した山梨県立大1年赤池肇さん(18)=昭和町。10月から動画投稿サイト「ユーチューブ」のアカウントで、自身が演奏したり、声の出し方を解説したりする動画を掲載し、自己表現の喜びを味わっている。
 「生きづらさはなくなり、生きがいを持って過ごしています」。赤池さんは7日、スマートフォンで動画を紹介しながら、晴れ晴れとした表情を浮かべた。
 「名前変更の許可が下りました-」。3月、会員制交流サイト「ツイッター」に自身が投稿した書き込みが大きな反響を呼んだ。18年間、「王子様」の名前で生きてきたが...