ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

卓球 ハリケーン美宇 涙の幕

2019年12月13日 5時00分
【卓球Gファイナル 女子シングルス1回戦】王芸迪(手前)に敗れた平野美宇

【卓球Gファイナル 女子シングルス1回戦】王芸迪(手前)に敗れた平野美宇

  【鄭州(中国)山梨日日新聞=小野田洋平】言葉が出てこなかった。試合後の取材エリア。平野美宇は何度も両手で顔を覆い、あふれる涙をぬぐった。
 「東京」を懸けた運命の一戦。22歳の王に左右に振られ、ハリケーンと称された高速卓球が封じられた。ラリーも打ち負け、東京五輪シングルス代表を争う選考レースは幕を閉じた。
 1年間、世界で戦い続け、石川との差はわずか135ポイント。自らの試合直前にライバルが敗れた。勝てばシングルスの代表が決まる状況だったが「気にならなかった」と言った。「それよりも…」。8日に石川との直接対決に屈した試合を、そして選考レースでリードしている間に差を広げられなかった...