ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

どうなる「ポスト安倍」「衆院解散」
〈3〉意中の人は・・・

2019年11月13日
新元号「令和」を発表する菅官房長官。ポスト安倍を狙うのか=首相官邸(4月1日)

新元号「令和」を発表する菅官房長官。ポスト安倍を狙うのか=首相官邸(4月1日)

■対「令和おじさん」
 ポスト安倍の話をするが、安倍さんの意中の人は岸田さんという見方が広がっている。初当選の同期でもある。岸田さんは「禅譲路線で安倍さんのあとを引き継ぎたい」という思いでやってきた。決して安倍さんの寝首をかかない。安倍さんの言うことを忠実に守る。まじめな人で一貫して禅譲路線を目指している。その辺りが安倍さんから見れば「安心できる存在なんだ」ということが、ベテラン議員の解説だ。岸田さんというのは、安倍さんの路線を急激に変な形で変えないだろうと言う人もいる。長くやった総理大臣は、自分の実績、路線が否定されることをものすごく嫌がる。その点で岸田さんは安倍さんの路線である憲法改正を最優先に掲げてやってくれるだろうと、安倍さん自身が思っている節がある。麻生副総理も岸田さんを後押ししている。もともと宏池会という派閥の中で同じ傘の下にいたので、麻生さんは大宏池会構想も持っている。これは宏池会再結集を目指すものだが、話が浮上してはまた消えるという状況でまだ熟していない。

 その麻生さんに対抗しようとしているのが菅さんだ。「令和おじさん」として知名度が上がり、選挙で全国に応援演...