ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

甲府駅北口が「つけめん天国」に

2019年09月13日 11時05分
山嵐の札幌生まれのみそ豚骨つけ麺(北海道)

山嵐の札幌生まれのみそ豚骨つけ麺(北海道)

つけ麺道 癒庵の山形・辛味噌つけ麺(山形)

つけ麺道 癒庵の山形・辛味噌つけ麺(山形)

特級鶏蕎麦 龍介の龍介つけ蕎麦(茨城)

特級鶏蕎麦 龍介の龍介つけ蕎麦(茨城)

つけめんTETSUの濃厚豚骨魚介つけめん(東京)

つけめんTETSUの濃厚豚骨魚介つけめん(東京)

「麺場 新ーARATAー」の 伊勢海老出汁薫る極上あさり潮つけ麺~鴨ロース添え~(神奈川)

「麺場 新ーARATAー」の 伊勢海老出汁薫る極上あさり潮つけ麺~鴨ロース添え~(神奈川)

創作らーめんstyle林の名古屋コーチン金色貝醤油つけ麺(大阪)

創作らーめんstyle林の名古屋コーチン金色貝醤油つけ麺(大阪)

玉出 かしやの釜揚げつけ麺(大阪)

玉出 かしやの釜揚げつけ麺(大阪)

麺処 ぐり虎の昆布水淡麗つけ麺(岡山)

麺処 ぐり虎の昆布水淡麗つけ麺(岡山)

 日本各地のつけ麺が味わえるイベント「つけめん天国」が14~16日の3日間、JR甲府駅北口よっちゃばれ広場で開かれる。北は北海道から南は岡山までの8店が出品するつけめんを紹介する。

 北海道からの出店は「山嵐」。クリーミーな味わいのみそ豚骨に細麺を合わせた「札幌生まれのみそ豚骨つけ麺」を提供する。山形県の「つけ麺道 癒庵(ゆあん)」は、厳選した3種類のみそを使ったスープに辛みそを溶かして変化を楽しむ「山形・辛味噌つけ麺」。茨城県の「特級鶏蕎麦 龍介」は、鶏のうま味を凝縮し、アクセントのユズがすっきりとしたスープを演出する「龍介つけ蕎麦」を販売する。

 東京からは、濃厚スープでつけ麺ブームに火を付けた「つけめんTETSU」が登場。「濃厚豚骨魚介つけめん」を扱う。神奈川県の「麺場 新―ARATA―」が提供するのは、「伊勢海老出汁薫る極上あさり潮つけ麺~鴨ロース添え~」。厳選あさりをふんだんに使った極上の「潮スープ」は特製細麺と相性ばっちりという。

 大阪府からは「創作らーめんstyle林」。提供する「名古屋コーチン金色貝醤油つけ麺」は、名古屋コーチンと牡蠣(かき)やシジミを使った貝しょうゆスープがうまさ引き立てる。同じく大阪の「玉出 かしや」は「釜揚げつけ麺」を販売。関西風和風出汁(だし)につかった特製平打ちめんが濃厚スープと絡む逸品だ。

 岡山県の「麺処 ぐり虎」は、「昆布水淡麗つけ麺」。昆布水でうま味を引き出した特製めんと、おけ仕込み生じょう油を使った力強いつけ汁が特徴という。

 イベントは午前10時半~午後8時(最終日は午後7時)。前売り券は1杯750円(当日券800円)。前売り券は、会場のチケット売り場で「つけ麺チケット」と引き換える。プレイガイドは山日YBS本社、セブン―イレブン(セブンコード078―632)、ローソンチケット(Lコード31928)。

 問い合わせは山日YBS事業局、電話055(231)3121。