ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

事業主対象に軽減税率講義 都留市商工会

2019年08月24日 07時27分

 都留市商工会は9月9日まで、事業主らを対象にしたビジネスアカデミーを開いている。期間中はBCP(事業継続計画)の策定や消費税の軽減税率などについて教える。
 セミナーは市内の県男女共同参画推進センターや商工会館で開いていて、8月19日はBCPの策定方法、21日は効果的な宣伝方法を説明。9月2日は働き方改革と外国人雇用、6日は軽減税率、9日は省エネルギー対策に関して講義する。
 また、インターネットで確定申告をするシステム「e-Tax」の利用を促進するため、9月6日のセミナー会場には、e-Tax利用に必要なマイナンバーカードの申請コーナーを設ける。市商工会の職員が顔写真の撮影や申請手続きをサポートする。
 セミナーへの参加は都留市商工会員は無料、非会員は1回千円。問い合わせは商工会、電話0554(43)1570。