ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

「コンサートホールにサーカスを」
華麗な融合の美を堪能
来年1月、甲府で公演

2019年08月22日 09時42分

 サーカスとフルオーケストラの共演「シルク・ドゥラ・シンフォニー」の山梨公演が2020年1月13日(月・祝)、YCC県民文化ホールで開かれる。
 「コンサートホールにサーカスを」をコンセプトに、2006年にスタート。パフォーマーはエアリアル、フラフープ、ジャグリングなどを披露する7人からなり、シルク・ド・ソレイユなど有名団体でのキャリアがあるほか、オリンピック選手や国際選手権の金メダリストもいる。
 曲目はチャイコフスキー「白鳥の湖」、ビゼー「カルメン」、ハチャトリアン「剣の舞」など名曲の数々を堪能してほしい。
 午後2時半開演。全席指定SS席12000円、S席9500円、A席8000円、B席6000円(4歳未満入場不可)。先行予約を8月29日(木)~9月1日(日)まで、メール(d@ybs.jp)で受け付ける。件名に「シルク」、本文に(1)郵便番号(2)住所(3)氏名(4)電話番号(5)席種(6)希望枚数を明記の上、送信。8月29日、30日(金)午前10時から午後6時まで、電話055(231)3600でも受け付ける。
 問い合わせは山日YBS事業局、電話055(231)3121。