ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

トミカ・プラレールフェス1万人突破

2019年08月16日 11時27分
1万人目となり記念品を受け取る小沢惇生君と家族=甲府・岡島百貨店

1万人目となり記念品を受け取る小沢惇生君と家族=甲府・岡島百貨店

 甲府・岡島百貨店で開かれている「トミカ・プラレールフェスティバル」(同百貨店主催、山梨日日新聞社・山梨放送共催)の入場者が16日、1万人を突破した。
 1万人目となったのは、中央市から訪れた小沢義幸さん(41)、恭代さん(44)、惇生君(1)と、甲府市の茂さん(72)、陽子さん(70)の一家。同百貨店の名取幸一店長から、記念品としてプラレールの蒸気機関車セットが贈られた。
 惇生君が乗り物に関心を示し始めたことから、親子3世代で来場したという義幸さんは「1万人目になるとは思っていなかったので驚いた」と感想。茂さんは「孫を思い切り遊ばせてあげたい」と話した。
 イベントでは約40台のプラレールが街並みの中を走る巨大ジオラマを展示。実際に乗れる大きなプラレールもある。25日まで。問い合わせは山日YBS事業局、電話055(231)3121、または同百貨店、電話055(231)0500。