ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

甲府一高-昭和46年卒

2019年08月13日 09時18分
甲府一高-昭和46年卒

甲府一高-昭和46年卒

 人はある年齢になると、ふるさとや昔の思い出が懐かしくなるものか、還暦を迎えて自然と始まった甲府一高46年卒2年9組の同級会は、今回で第7回目を迎え、石和温泉郷の「糸柳」で開催しました。今年になって、クラスで一番楽しいことが好きだった友が不慮の事故で急逝。クラスで2人となった物故者に黙とうをささげて開宴しました。亡き友が呼び寄せたかのように2人の初参加があり、全員の近況報告から次第に盛り上がり、歌好きのカラオケ合戦、学生時代の思い出や健康の話などに花が咲きました。あっという間に時間がたち、尽きない中で閉会。2日目は「ブドウのふるさと」をテーマに県立博物館の「大善寺不動明王のシンボル展」、ぶどう寺として有名な「大善寺」、ワインの歴史を伝える「宮光園」を見学、昼食は山梨名物「ほうとう」を食べて終了。別れは「健康でまた来年会いましょう」の言葉で、肩を叩き合って散会しました。
 (文・写真提供=西山正盛)