ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

三里中-昭和28年卒

2019年05月27日 10時13分
三里中-昭和28年卒

三里中-昭和28年卒

 私たちは、早川入り6カ村が合併により早川町が誕生するまでの「三里村」の学校で学んだ同級生です。今は亡き川口巌君の発案で、甲府市の朝日館で昭和50年5月に初の同級会を開催し、その時に会の名を「三里会」としました。あれから19回の「三里会」を開催して楽しい会を続けてきましたが、30人ほどで元々少ない同級生もこの間に、1人減り2人減り寂しくなりました。山深い水力発電の郷、三里村で国民学校2年生の夏に太平洋戦争の終結を迎えた少年少女たちも、今は80歳を過ぎ高齢のため、残念ですがこの会も今回で終わることになりました。私たちの三里会は何でもないような「小さな会」でしたが、終わることの寂しさや悲しさを感じています。何でも言い合える、何でも聞き流すことのできる「古き良き友」のこの会を忘れることはできません。皆さん健康には十分に気をつけて余生を頑張って楽しく過ごしましょう。残念なことが一つあります。時期が少し早かったせいか広大な甲府盆地一面に咲き誇る満開の「桜の花」や「桃の花」の日本一雄大な姿を見ることができなかったことを記して終わります。
 (文・写真提供=望月誠一)