ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

塩山商高-昭和52年卒

2019年05月27日 10時13分
塩山商高-昭和52年卒

塩山商高-昭和52年卒

 昭和52年に旧塩山商高を卒業した19期の同級会を、3月30日に笛吹市の糸柳で開催しました。恩師である3年4組担任の栗原先生にもお越しいただき、県内外から49人が集いました。卒業してからはや42年、還暦を迎えたこともあり、受付周辺では「久しぶり!」「あの人誰?」「えーうそ!」といった声が上がりました。小島生徒会長のあいさつ、栗原先生にもごあいさついただき、夏の甲子園大会ピッチャーの古屋君の乾杯で宴が始まりました。各テーブルに配られた卒業アルバムのコピーの顔写真を見ては、お互いの近況報告や思い出話に花を咲かせ、開始わずかな時間で18歳にタイムスリップしたかのように会場は元気いっぱいでした。また、都合により出席できなかった恩師や同級生からのメッセージの披露、各クラス代表者によるスピーチ、あちこちでの写真撮影などが行われ旧交を温めました。宴は大変な盛り上がりで名残は尽きない状況となっていましたが、堀内君により締めを行いました。この日からより校友の輪が広がることを願い、また会える日を楽しみにしています。
 (文・写真提供=大久保正仁)