ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

信虎の地図〈1〉甲府・川田から躑躅ケ崎へ

2019年04月17日 05時00分
1519年まで武田氏の拠点だった川田館跡。堀跡とみられる水路や土塁跡が残っている(区画北東から南西側を撮影)=甲府市川田町

1519年まで武田氏の拠点だった川田館跡。堀跡とみられる水路や土塁跡が残っている(区画北東から南西側を撮影)=甲府市川田町

JR甲府駅北口に設置された武田信虎のブロンズ像(撮影・広瀬徹)

JR甲府駅北口に設置された武田信虎のブロンズ像(撮影・広瀬徹)

 開府500年を迎えた甲府市。甲府開府は1519年、武田信虎が躑躅ケ崎(現在の武田神社)に居館を移したことが起源。躑躅ケ崎に移る前、武田氏は川田館(現在の甲府市川田町)を拠点としていたが、川田館の開設が「開府」とされていないのはなぜなのか。...