ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

購読料改定のお願い
4月から月ぎめ3400円

2019年03月18日 06時26分

 山梨日日新聞社は4月1日から、本紙の月ぎめ購読料(消費税込み)を現行の3093円から3400円に改定させていただきます。

 本紙の購読料は1994年1月に改定以来、消費税率の引き上げを除いて、本体価格(税別)は25年間にわたって据え置いてきました。この間、人件費の抑制をはじめ諸経費の削減を図り、安定した新聞製作を続けられるよう必要な設備投資に努めてまいりました。しかし、新聞製作コストや物流費用の増加などにより、経営環境は厳しさを増しています。

 また、戸別配達を支える新聞販売店においても人手不足が深刻化し、配達網の維持が厳しくなっております。読者の皆さまのご負担が増えることは大変心苦しいところではありますが、何とぞ事情をご理解いただき、引き続きご愛読いただきますようお願い申し上げます。

 本紙は山梨唯一の県紙として、今後も読者の皆さまのニーズに応えて生活により密着した紙面づくりに努め、最新のニュースをお届けします。統一地方選が行われる今年4月は新聞休刊日を設けずに休まず発行し、選挙情勢を詳しく伝えます。紙面では、「子どもウイークリー」をリニューアルするほか、来年に迫った東京五輪に向けて、大型連載企画「山梨のオリンピアン」を始めます。地域面で県内27市町村を巡る新企画や、生活面で料理の献立に役立つ企画をスタートするなど、より一層紙面の充実に努めてまいります。

 駅やコンビニエンスストアなどで販売する、1部売り定価は150円(消費税込み、現行130円)とさせていただきます。

 なお、山梨日日新聞電子版「さんにちEye」は価格改定は行わず、紙面併読コース月額756円(消費税込み)、電子版単独コース月額3348円(消費税込み)に据え置きます。

山梨日日新聞社