ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

役員室 拝見!
山梨英和中学・高校校長 三井貴子さん

2019年02月18日 06時30分
「山梨英和は、今までもこれからも、国際的な視野に立ち、社会に貢献できる自立した女性を育てます」と話す三井貴子山梨英和中・高校長

「山梨英和は、今までもこれからも、国際的な視野に立ち、社会に貢献できる自立した女性を育てます」と話す三井貴子山梨英和中・高校長

校長室に掲げられている「敬神 愛人 自修」の校訓。書家大橋南郭氏が揮毫したもので、この書が卒業証書にも使われている

校長室に掲げられている「敬神 愛人 自修」の校訓。書家大橋南郭氏が揮毫したもので、この書が卒業証書にも使われている

校長室には130周年記念事業として、夏からの中学校校舎リノベーションに伴い更新されるという可動式の机と椅子がサンプルとして飾られている

校長室には130周年記念事業として、夏からの中学校校舎リノベーションに伴い更新されるという可動式の机と椅子がサンプルとして飾られている

1949年に建設されたグリンバンクチャペル(旧講堂)には、創立100周年記念事業の一環として90年にパイプオルガンが設置され、心静かに礼拝を守っている

1949年に建設されたグリンバンクチャペル(旧講堂)には、創立100周年記念事業の一環として90年にパイプオルガンが設置され、心静かに礼拝を守っている

グリンバンクチャペルは現在の南アルプス市出身で東京タワーを設計したことでも知られる内藤多仲博士の設計。天井は船底をイメージした特徴的な造り

グリンバンクチャペルは現在の南アルプス市出身で東京タワーを設計したことでも知られる内藤多仲博士の設計。天井は船底をイメージした特徴的な造り

チャペル2階には、グリンバンク校長が1947年に再着任した際にカナダから持参したというピアノや、山梨英和最後のカナダ人宣教師D.ロジャース氏から1973年に寄贈されたという貴重なハンドベルの一部も展示されている

チャペル2階には、グリンバンク校長が1947年に再着任した際にカナダから持参したというピアノや、山梨英和最後のカナダ人宣教師D.ロジャース氏から1973年に寄贈されたという貴重なハンドベルの一部も展示されている

戦時下は「英和」から「栄和」に校名の変更を余儀なくされた。1941年から58年まで校門入り口の門柱に掲げてあった学校名がチャペルに保管されている

戦時下は「英和」から「栄和」に校名の変更を余儀なくされた。1941年から58年まで校門入り口の門柱に掲げてあった学校名がチャペルに保管されている

グリンバンクチャペルの2階から中学校校舎や第1体育館や高校校舎を望む。愛宕山に抱かれた落ち着いた環境にある。中学校校舎にはJR中央線からよく見えるようにと「山梨英和・創立130周年」の文字が掲げてある

グリンバンクチャペルの2階から中学校校舎や第1体育館や高校校舎を望む。愛宕山に抱かれた落ち着いた環境にある。中学校校舎にはJR中央線からよく見えるようにと「山梨英和・創立130周年」の文字が掲げてある

中学校校舎1階の事務室前には韓国、オーストラリア、ドイツの姉妹校の資料が展示してある

中学校校舎1階の事務室前には韓国、オーストラリア、ドイツの姉妹校の資料が展示してある

1928年に当時のグリンバンク校長が夏冬の標準服を制定し、以来デザインは時代を超えて受け継がれている。また、校内には姿見が要所に置かれ、身だしなみに気を遣うように促している

1928年に当時のグリンバンク校長が夏冬の標準服を制定し、以来デザインは時代を超えて受け継がれている。また、校内には姿見が要所に置かれ、身だしなみに気を遣うように促している

体育施設も充実していて、25メートルの室内プールがある

体育施設も充実していて、25メートルの室内プールがある

体育館には第1、第2体育館があり、第2体育館では高校剣道部が堀江なつ子顧問の指導の下、熱心に稽古をしている。剣道部は1月の全国選抜県予選で団体6位に入った

体育館には第1、第2体育館があり、第2体育館では高校剣道部が堀江なつ子顧問の指導の下、熱心に稽古をしている。剣道部は1月の全国選抜県予選で団体6位に入った

運動部、文化部の活動が盛んで、各種大会の賞状や盾などが並ぶ

運動部、文化部の活動が盛んで、各種大会の賞状や盾などが並ぶ

正門を入ってすぐ右手には初代校主新海栄太郎氏のレリーフが設置してある

正門を入ってすぐ右手には初代校主新海栄太郎氏のレリーフが設置してある

正門から愛宕山に向かい、傾斜を生かして校舎、施設が配置されている=いずれも甲府市愛宕町

正門から愛宕山に向かい、傾斜を生かして校舎、施設が配置されている=いずれも甲府市愛宕町

■三井 貴子(みつい・たかこ)さん
(学校法人山梨英和学院常務理事、山梨英和中学校・高等学校校長。山梨英和中学・高校卒-国際基督教大学教養学部卒)

【校長室について】
 今年5月に創立130周年を迎える山梨英和中学・高校。甲府市愛宕町の正門を入ってすぐの中学校舎の1階に事務室、職員室、校長室などがある。校長室の広さは約35平方メートル。書家大橋南郭さんが揮ごうした校訓「敬神・愛人・自修」の書や、同学院出身の詞書作家弦田康子さんの「一房のぶどう」の書を校長室の中央に掲げている。
 三井校長は2012年4月に校長に就任し、現在...