ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

<30>牛乳パック再利用、全国に輪 平井初美(大月市)
脱使い捨て根底に「教育」

2019年01月23日
子どもたちに牛乳パックを原料にした紙すきを実演する平井初美(手前左から2人目)=北杜市内(1990年撮影、平井成子さん提供)

子どもたちに牛乳パックを原料にした紙すきを実演する平井初美(手前左から2人目)=北杜市内(1990年撮影、平井成子さん提供)

活動初期から牛乳パックのリサイクルに関わる「オイシックス・ラ・大地」の藤田和芳会長。平井初美について「エネルギッシュで敵を作らない性格が、活動を広げた」と振り返る=東京都品川区

活動初期から牛乳パックのリサイクルに関わる「オイシックス・ラ・大地」の藤田和芳会長。平井初美について「エネルギッシュで敵を作らない性格が、活動を広げた」と振り返る=東京都品川区

機関誌について話し合う平井初美(左から4人目)と「たんぽぽ」のメンバー。健全な子育てのための取り組みとして始まった牛乳パックの再利用は、全国に広がった=大月市御太刀1丁目(1980年撮影)

機関誌について話し合う平井初美(左から4人目)と「たんぽぽ」のメンバー。健全な子育てのための取り組みとして始まった牛乳パックの再利用は、全国に広がった=大月市御太刀1丁目(1980年撮影)

牛乳パックを集める「たんぽぽ」のメンバーら=大月市御太刀1丁目(1985年撮影)

牛乳パックを集める「たんぽぽ」のメンバーら=大月市御太刀1丁目(1985年撮影)

 昨年12月初旬。東京ビッグサイトで、「SDGs時代の環境と社会、そして未来へ」と銘打った展示会が開かれた。SDGsは、国連が2030年までの達成を目指す「持続可能な開発目標」の英語の頭文...