ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

あす午後から降雪の恐れ、山地は積雪も

2019年01月11日 17時00分

 山梨県内は12日夕方から13日未明にかけて雪や雨となる見込み。山地を中心に積雪となり、盆地でも積雪となる恐れがある。甲府地方気象台は、雪に関する気象情報第1号を発表し、注意を呼びかけている。
 同気象台によると、12日から13日にかけ、日本の南を前線を伴った低気圧が東へ進み、12日夜には伊豆諸島付近に別の低気圧が発生する見込み。
 雪の予報を受け、県警交通企画課は11日、スリップ事故の危険が高まるとして、車間の十分な確保、運転時に急ハンドル、急ブレーキを避けるよう呼びかけた。同課は「滑り止めタイヤを過信しない。時間と心に余裕を持って、自転車やバイクの利用はできるだけ避けてほしい」と話している。