ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

ミレー通じ農業の魅力発信

2018年11月19日 11時05分
ミレーの油彩画「角笛を吹く牛飼い」=甲府・県立美術館

ミレーの油彩画「角笛を吹く牛飼い」=甲府・県立美術館

ミレーの「角笛を吹く牛飼い」を鑑賞する来館者=甲府・県立美術館

ミレーの「角笛を吹く牛飼い」を鑑賞する来館者=甲府・県立美術館

ミレーの「種をまく人」=甲府・県立美術館

ミレーの「種をまく人」=甲府・県立美術館

 「落ち穂拾い」「種をまく人」などの作品で知られるフランス人画家ミレー(1814~75年)。県立美術館(甲府市)が70点目の作品を購入し、収蔵数は世界有数となった。県は「農民画家」と呼ばれるミレーの作品を通じ、ブドウ作りといった県内の農業の魅力も発信したい考えだ。...