ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

辛いグルメ、甲府に集結

2018年09月14日 11時05分
韓豚の「タッカルビ」

韓豚の「タッカルビ」

スーリヤの「バターチキンカレー」

スーリヤの「バターチキンカレー」

ハワイアンカフェ&居酒屋キッチンOHANAの「スパイシーガーリックシュリンプ」

ハワイアンカフェ&居酒屋キッチンOHANAの「スパイシーガーリックシュリンプ」

神奈川・福満園別館の「〝本場の〟四川麻婆豆腐」

神奈川・福満園別館の「〝本場の〟四川麻婆豆腐」

東京・味噌屋八郎商店の「炙り豚バラ辛味噌ラーメン」

東京・味噌屋八郎商店の「炙り豚バラ辛味噌ラーメン」

神奈川・MAiS GOOD SPEEDの「シュラスコ」

神奈川・MAiS GOOD SPEEDの「シュラスコ」

東京・ほうきぼしの「汁なし担担麺」

東京・ほうきぼしの「汁なし担担麺」

東京・バーンリムパーの「ガパオライス」

東京・バーンリムパーの「ガパオライス」

神奈川・OKANの「ナシゴレン」

神奈川・OKANの「ナシゴレン」

京都日向市激辛商店街の「ハバネロアイス」

京都日向市激辛商店街の「ハバネロアイス」

 世界各地の辛い料理を楽しめる「北口うま辛フェス」(山梨日日新聞社、山梨放送主催)が15~17日の3日間、JR甲府駅北口よっちゃばれ広場で開かれる。ピリ辛から激辛まで、多種多様なグルメが集結。好みで辛さのレベルを選ぶことのできる料理もある。店舗によっては辛くない料理も用意され、子どもから大人まで幅広く楽しめるイベントだ。〈長坂実和子〉

 県内外から10ブースが出店する。各料理は、辛さを0(辛くない)~5(激辛)の6段階で表示。辛い料理ほど数字が大きくなる。

 山梨県内からは、JR甲府駅南口から歩いてすぐにある韓国家庭料理店「韓豚」がタッカルビやトッポギを用意。特別に本場韓国式の味付けでも提供する。辛くない韓国風ののり巻きキンパもある。

 昭和町の北インド料理店「スーリヤ」はタンドールという窯を会場に持ち込んで、ナンやタンドリーチキンを調理する。チーズナンに辛味を足した「うま辛チーズナン」も登場。バターチキンカレーやキーマカレーは辛さのレベルを選ぶことができる。

 甲府市の「ハワイアンカフェ&居酒屋キッチンOHANA」はハワイの名物料理「ガーリックシュリンプ」を提供、辛くないバージョンもある。このほか、ハワイアンパンケーキ、トロピカルアイスティーなど、子どもにも喜ばれそうなメニューもある。

 このほか東京や神奈川、京都から、タイ料理や四川料理、ラーメン店などが集結。甘さと辛さが同時に味わえるハバネロアイスや、シュラスコ、広島焼きといった多国籍なメニューがそろう。

 15、16日には山梨住みます芸人の「ぴっかり高木といしいそうたろう」ら、17日にはお笑いコンビ「ダンビラムーチョ」によるステージショーもある。

 会場内の料理の購入には食券が必要。前売り引換券は400円券が4枚セットで1500円。ローソンチケット(14日午後11時59分まで)、セブン―イレブン各店(同午後11時29分まで)で購入できる。当日券は1枚400円。

 イベントは午前10時~午後8時(最終日は午後7時)。ラストオーダーは終了20分前。問い合わせは山日YBS事業局、電話055(231)3121。