ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

困窮家庭 悩み多い夏休み

2018年08月17日 05時00分
食料支援で届いた箱を開ける子ども。学校給食がない夏休みは、生活困窮世帯にとって食費が家計に重くのしかかる

食料支援で届いた箱を開ける子ども。学校給食がない夏休みは、生活困窮世帯にとって食費が家計に重くのしかかる

 子どもの10人に1人が貧困状態とされる山梨県。学校給食がない夏休みは、学期中と比べ、子どもの食事を1食多く用意しなければならず、生活困窮世帯にとっては食費が重くのしかかる。猛暑でエアコンなどの電気代がかさむのを気に掛けながら、子どもに夏休みらしい体験をさせてあげたいと、親たちは頭を悩ませている。県内の二つの家庭を訪ねた。...