ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

カジノ解禁 回復施設の当事者危惧

2018年07月21日 05時00分
ギャンブル依存症からの回復に取り組む男性。IR整備法成立に「依存症対策が不十分」と指摘する=甲斐市内

ギャンブル依存症からの回復に取り組む男性。IR整備法成立に「依存症対策が不十分」と指摘する=甲斐市内

 カジノ解禁への不安やギャンブル依存症対策に疑問の声を残したまま、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)整備法が20日、成立した。政府は「世界最高水準」の入場規制を取ると説明するが、山梨県内で依存症からの回復を目指す当事者らは「抜け道はある」と対策に懐疑的な見方。「これまでギャンブルを経験したことがない人も目新しさから始める恐れはある。依存症者は増えるだろう」と指摘している。...