ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

富士山世界遺産5年、登山者に意識浸透

2018年07月02日 05時00分
専任スタッフからヘルメット着用のアドバイスを受ける登山者(左)=富士山6合目

専任スタッフからヘルメット着用のアドバイスを受ける登山者(左)=富士山6合目

 富士山は1日、山梨県側で山開きし、夏山シーズンの幕が開けた。富士吉田市が昨年から始めたヘルメットの貸し出しは昨年に比べて、出足が順調。環境保全などに役立てる富士山保全協力金(入山料)の徴収も「多くの登山者に協力してもらった」(県世界遺産富士山課)という。富士山が世界文化遺産に登録されて5年。登山者の防災や環境保全への意識は広がりつつある。...