ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

県立高ブロック塀 定期点検おざなりか

2018年06月21日 05時00分
学校敷地内のブロック塀を調査する県教委職員=甲府南高

学校敷地内のブロック塀を調査する県教委職員=甲府南高

 大阪府北部地震でブロック塀が倒壊し、女子児童が死亡したことを受け、山梨県教委が行った調査で、建築基準法施行令に適合してない塀が県立高校で相次いで見つかった。公立小中学校でも支えとなる「控え壁」がなく、基準を超える高さの塀が見つかった。一部は撤去されることになった。県の規定では3年に1度、点検することになっているが、見過ごされてきた「危険」。保護者からは「これまでの点検がおざなりだったのではないか」との指摘が出ている。
...