ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

役員室 拝見!
日本連合警備社長・保坂東吾さん

2018年05月21日 06時30分
「将来の事業展開を見据えた柱づくりが最大の仕事」と語る日本連合警備社長の保坂東吾さん。社長室ではバランスボールを愛用している

「将来の事業展開を見据えた柱づくりが最大の仕事」と語る日本連合警備社長の保坂東吾さん。社長室ではバランスボールを愛用している

風水上良いとされる南東の角部屋にある社長室。南東側2面に大きな窓ガラスがあり、日当たりも良く明るい

風水上良いとされる南東の角部屋にある社長室。南東側2面に大きな窓ガラスがあり、日当たりも良く明るい

経営関連の書籍は社長室だけで200冊以上あるといい、本棚にずらりと並んでいる

経営関連の書籍は社長室だけで200冊以上あるといい、本棚にずらりと並んでいる

創業当時40年以上前の機械装置を展示している正面玄関入り口。現在使用している装置は非公開だが最新機器を使っているという

創業当時40年以上前の機械装置を展示している正面玄関入り口。現在使用している装置は非公開だが最新機器を使っているという

来年6月に創業50周年を迎える日本連合警備の社屋=いずれも甲府市後屋町

来年6月に創業50周年を迎える日本連合警備の社屋=いずれも甲府市後屋町

保坂 東吾(ほさか・とうご)さん(33歳)
(日本連合警備株式会社代表取締役、白根高―上智大経済学部経済学科卒)

【社長室の広さ】
約40平方メートル 

【社長室のこだわり・特徴】
 先代で創業者の保坂精治相談役は祖父。2014年12月、2代目社長に就任した。大学卒業後、都内で大手警備会社、ITベンチャー企業に勤めた後、09年に入社し現場警備や営業を経験した。現社屋は06年に新築し、先代の意向で社長室は風水上良いとされる南東の角部屋にある。4階建ての2階にあり、日当たりが良く、駐車場の視認性も高い。...