ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

築130年の土蔵を交流空間に 南ア・小笠原商店街

2018年03月14日 05時00分
畳から板張りに変えるなど改装した室内

畳から板張りに変えるなど改装した室内

ヒノキで作った「古今」の看板の前に立つ市田仁さん(右)、志保さん夫妻=いずれも南アルプス市小笠原

ヒノキで作った「古今」の看板の前に立つ市田仁さん(右)、志保さん夫妻=いずれも南アルプス市小笠原

 一般社団法人「山梨県古民家再生協会」(佐野敏男代表理事、甲府市徳行3丁目)は、南アルプス市小笠原の築130年の土蔵を改装し、4月からフリースペース「古今」として開設する。美術作品を飾るギャラリーやヨガスタジオなどとして住民に貸し出し、地域住民が交流する場所をつくる計画。4月28日のオープンを目指している。...