ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

「あしたのくらし」
AIが企業人事を差配

2018年03月09日 05時00分
企業に提出する履歴書。書類選考の際、AIが内容を踏まえて自動で合否を判断するサービスが登場している

企業に提出する履歴書。書類選考の際、AIが内容を踏まえて自動で合否を判断するサービスが登場している

 社員の職場での経歴や語学力などの情報が一覧で示されたパソコンの画面。ボタンをクリックすると、一瞬で「適性職種」が表示された。別の画面には、上司との相性や目指しているキャリアとのギャップを表す項目。その社員が会社を辞める確率まで数値化されていた。
 人事情報を一元的に管理し、データに基づいた適材適所の実現をサポートするシステム。山梨に事業所がある上場企業の人事担当の男性(55)は2015年、システムを扱う事業者から説明を受けていた。社員の適性を判断するのは人工知能(AI)。「いずれはAIが人事を決める時代が来るのだろうか」。画面を見つめながら一瞬、そう考えた。...