ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

県立大生が横丁の飲食店を取材
人情に触れる場、一冊に

2018年03月09日 08時40分
作った冊子を見ながら話す山梨県立大の学生=山梨県立大飯田キャンパス

作った冊子を見ながら話す山梨県立大の学生=山梨県立大飯田キャンパス

山梨県立大安達義通准教授のゼミ生がつくった冊子

山梨県立大安達義通准教授のゼミ生がつくった冊子

 山梨県立大国際政策学部の安達義通准教授ゼミナールの学生は、甲府市中心街の路地横丁の飲食店を取材し、冊子「Kofuret路地横丁ver.」を発行した。ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)を利用し、興味関心の近い人と「コミュニティー」を形成することに慣れた平成生まれの学生たち。昭和の雰囲気あふれる店内で見知らぬ人とも談笑してしまう横丁の魅力を、お酒とともに味わったようだ。
〈清水悠希〉

 安達ゼミの2、3年生15人は...