ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

オートマ限定、今や6割
県内教習所「操作が楽」「料金安い」

2018年03月07日 07時55分
MT車のシフトレバーを操作する教習生=甲府市湯田2丁目の山梨交通自動車学校

MT車のシフトレバーを操作する教習生=甲府市湯田2丁目の山梨交通自動車学校

MTの四輪駆動車を所有する入倉孝司さん=甲府市善光寺1丁目

MTの四輪駆動車を所有する入倉孝司さん=甲府市善光寺1丁目

 クラッチ(動力伝達装置)を操作する必要のない「オートマチックトランスミッション」(AT)車だけが運転可能な普通運転免許が創設されてから、25年以上が経過。AT車の普及につれ、車社会の山梨県内でも、AT限定免許の取得希望者が大幅に増えている。教習生全体の中で、AT限定免許の希望者が6割を超えた県内教習所も。一方で、クラッチの操作が求められる「マニュアルトランスミッション」(MT)車も運転することができる「区分なし」の免許を希望する若者も少なくない。現代の...