ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

忍野村の布飾り「ヒイチ」に込められた意味は
~やまなしの「なぜ」

2018年01月24日 11時05分
祭りの期間中、道祖神の前に飾られている三角形の布飾り「ヒイチ」

祭りの期間中、道祖神の前に飾られている三角形の布飾り「ヒイチ」

玄関先にヒイチが飾られる

玄関先にヒイチが飾られる

祭りに参加した地域の子どもたち。祭りの最終日は子どもがヒイチを売り歩くのが風習だ

祭りに参加した地域の子どもたち。祭りの最終日は子どもがヒイチを売り歩くのが風習だ

祭り期間中の道祖神周辺の様子。小屋が建てられ、周辺には地域住民が集う

祭り期間中の道祖神周辺の様子。小屋が建てられ、周辺には地域住民が集う

小屋の中で遊ぶ子どもたち

小屋の中で遊ぶ子どもたち

鮮やかな色紙で飾り付けられた神木いずれも=忍野村忍草

鮮やかな色紙で飾り付けられた神木いずれも=忍野村忍草

 地域の伝統的な方法で無病息災や五穀豊穣(ほうじょう)などを願う小正月行事。忍野村の道祖神祭りでは「ヒイチ」と呼ばれる色鮮やかな三角形の布飾りが、各地域の道祖神前に飾り付けられ、村内を彩る。座布団が三角形になったような外観のヒイチ。どんな意味があるのか。謎を追った。〈一ノ瀬伸〉
...