ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

男子は天野、女子は石川が優勝

2018年01月14日 16時04分
【山梨県小中学生スケート選手権 中学生男子5000メートル】総合で初優勝した天野拓珠=富士急ハイランドセイコオーバル

【山梨県小中学生スケート選手権 中学生男子5000メートル】総合で初優勝した天野拓珠=富士急ハイランドセイコオーバル

【山梨県小中学生スケート選手権 中学生女子1000メートル】総合で2連覇を果たした石川愛実=富士急ハイランドセイコオーバル

【山梨県小中学生スケート選手権 中学生女子1000メートル】総合で2連覇を果たした石川愛実=富士急ハイランドセイコオーバル

 スピードスケートの第41回山梨県小中学生選手権(山梨日日新聞社、山梨放送、県スケート連盟主催)最終日は14日、富士急ハイランド・セイコオーバルで各種別計7種目を行った。
 各種目の記録を得点化した総合得点で順位を争い、中学生男子は3種目を制した天野拓珠(山中湖)が初優勝。同女子は石川愛実(泉)が3種目で1位となり2連覇を果たした。小学生男子は朝比奈隆太(勝山)、同女子は大塚朱久実(小淵沢)がともに初優勝した。
〈土屋圭佑〉