ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

伝統に独自の技を探求 15日から萩焼・新庄貞嗣展

2017年09月13日 05時00分
「萩窯変台皿」33.2×42.4×29.1センチ

「萩窯変台皿」33.2×42.4×29.1センチ

「萩白釉茶碗」14.5×8.0センチ

「萩白釉茶碗」14.5×8.0センチ

「土と上薬と火のたき加減で変化を生み出す萩焼の魅力を知ってほしい」と話す新庄貞嗣さん=甲府・山日YBS本社

「土と上薬と火のたき加減で変化を生み出す萩焼の魅力を知ってほしい」と話す新庄貞嗣さん=甲府・山日YBS本社

 茶の湯に用いる陶器として名高い山口県の萩焼。長門市の深川湯本で作陶する新庄貞嗣さんは、新庄助右衛門窯の十四代目として約400年の伝統を継承する一方、独自の技を探求し表現している作家だ。...