ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

<2>「ウルトラマン」怪獣の父 高山良策(西桂町出身)
悲哀と愛嬌 にじむ造形

2017年07月26日
自身が造形を手掛けたビラ星人と並ぶ高山良策(1967年)©円谷プロ

自身が造形を手掛けたビラ星人と並ぶ高山良策(1967年)©円谷プロ

「大魔神」の撮影に合わせて訪れた京都・太秦で「大魔神」の頭部を囲んで製作に携わった学生らと記念撮影する高山良策(前列右)(写真提供・斉藤雅子=高山の隣、1966年)

「大魔神」の撮影に合わせて訪れた京都・太秦で「大魔神」の頭部を囲んで製作に携わった学生らと記念撮影する高山良策(前列右)(写真提供・斉藤雅子=高山の隣、1966年)

ウルトラマンと対決する宇宙怪獣ベムラー(右)。高山良策が造形を担当した©円谷プロ

ウルトラマンと対決する宇宙怪獣ベムラー(右)。高山良策が造形を担当した©円谷プロ

高山良策によるジャミラの設計図(円谷プロ蔵)

高山良策によるジャミラの設計図(円谷プロ蔵)

ウルトラ怪獣ファンが集まる怪獣酒場。高山良策が造形を手掛けた「ゴモラ」が登場すると歓声が湧き、客はハイタッチしたり写真を撮ったりして思い出をつくる=川崎市川崎区(撮影・広瀬徹)

ウルトラ怪獣ファンが集まる怪獣酒場。高山良策が造形を手掛けた「ゴモラ」が登場すると歓声が湧き、客はハイタッチしたり写真を撮ったりして思い出をつくる=川崎市川崎区(撮影・広瀬徹)

 屈強なレッドキング、人情味あふれるピグモン、異星に取り残された宇宙飛行士が姿を変えたジャミラ…。テレビの特撮「ウルトラマン」シリーズに登場した怪獣たち。放送開始から半世紀以上がたった現在も文具商品などに使われたり、各地で開かれるショーに登場したりして、主役のウルトラ戦士を引き立てている。
 ウルトラマンというヒーローと対峙する、もう一方のヒーローの製作を手掛けたのが南都留郡西桂村小沼(現西桂町)出身の高山良策(1917~82年)だ。出演した怪獣を数多く手掛け、怪獣造形の第一人者として活躍したことから「怪獣の父」の異名を持つ。
...