ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
山梨日日新聞社インフォメーションサイト

<6>山形に就労準備の場

2017年3月19日
ひきこもりの当事者に焼き上がったせんべいの包装の仕方を教える佐藤邦宏さん(中央)と伊藤正俊さん(右)ら=山形県米沢市

ひきこもりの当事者に焼き上がったせんべいの包装の仕方を教える佐藤邦宏さん(中央)と伊藤正俊さん(右)ら=山形県米沢市

 小麦粉が焼ける香ばしいにおいが漂う、山形県米沢市の製菓工場。2人の男性ができあがったせんべいの上に「福寿」と刻印された焼き印を押していく。印が斜めになったり、薄くて読めなかったり。指導役の佐藤邦宏さん(65)は気にかけない。「いいよ、色がいい。慣れないのに大したもんだ」。その言葉に2人がほっとした表情を見せた。
 工場は、本格的な就労の前に準備段階として働ける「中間就労」の場。2人はひきこもりの経験者で、毎週火、水、木曜日の4時間だけ働いている。その日の体調に合わせて仕事ができ、休みも自由。疲れたら休...